Asleep on a sunbeam

内面=世界なんだって

気が向いたら外に出ましょう

無職なので毎日外出するということはないのだけど、先日知人の手伝いで某商談会に行ってきました。前職と同業のもので、事前に元同僚に聞いたところ「うちは参加しないよ」と言われていたんだけど、

・・・いる!!

しかも相手は先日一緒に飲んだ既婚者。向こうの方が驚いていたけど当然か。次会えるのは半年後かなあなんて思っていたら、こんな設定で会えるなんてね。休憩時間に誘われ初めて二人で長く話したけどやっぱりかっこいい。ふー。

さらにブースで「独身ですか?」と二人組に声をかけられ、片方が婚活しているとのことで連絡先の書かれた名刺を渡されました。タイプではなかったけどあれはおそらく年下だ。他にも接触のあった人々の態度が違い、なんだかちやほやされていた学生の頃に戻った感覚でした。

驚きつつもこれは自愛の効果だと確信しています。現実はどうあれ自分を完璧認定してしまえばいいんだよ、本当にこれだけ。友人に「これは理想の独身者と出会う前触れかもよ」と言われたのでそう考えてみることにします。