Asleep on a sunbeam

内面=世界なんだって

耳から口へのフランス語(1周目)

先週から始めた発音のテキストを一周しました。
このテキストを買ったのはおそらく10年前・・・どこで見つけたのかはよく覚えていません。私は大学でフランス文学を専攻しましたが、中学の頃から勉強時間以上に自分について悩んでいた時間の方が長く、大学時代は遂に廃人と化していったため学力含め残っているものがほとんどありません。しかし内面と向き合った結果、不思議と勉強への意欲が湧いてきて、仏語検定3級を取得した時に使った参考書を数年ぶりに開き出した次第です。
この発音のテキストは20課まであるうちの3課あたりで嫌になって投げ出した記憶があります。だけどなぜか手放そうとは思いませんでした。で、本棚からひっぱり出して始めてみたら、おもしろい!2課の母音の練習を毎日やっていたら、ある日何かを越える感覚とともに楽しくなりました。3級の勉強をしていた時は文法を中心にやっていたけど、発音の規則が分かってくると文法も捗る、ということを今更実感しております・・・先月録画して途中まで観ていたフランスの特集番組の続きを今日何気なく観たら、前回より会話が聴き取れる!こんな短期間でなんて感動。

そして、この発音練習を毎日1時間程やっていたら、30過ぎてから気になっていた顔のたるみと表情が改善されるという副次的効果もあらわれています。明日から2周目です。

 

貼ってみる!

耳から口へのフランス語 (基礎から学ぶ語学シリーズ)

耳から口へのフランス語 (基礎から学ぶ語学シリーズ)