Asleep on a sunbeam

内面=世界なんだって

小さなところから

昨日は人と会ってきた。
私よりだいぶ年上でこれまで数回しか会ったことのない人なのだけど、どんな風に生きているのか興味があって話を聞いてみたいと思い、こちらから連絡をとって会いに行ってみた。(私にしたらすごい行動力)

彼女の話を聞いて、これまでの私なら全てそういうものだと思い込んだだろう。でも他人の人生観を聞いて、これはこういうもんだと教えられても、それを自分の観念とするかは受け取った側の自由でいいんだと実感した。というか、無意識に全てを観念としないよう意識的でありたいと思った。そうか!と思うこともあったので、人と話すことはいいことだと思う。苦手だけど。

おもしろい偶然もあった。
仕事を通して知り合った人と個人的に話してみたいと考えているんだけど、その人の会社で働いている人が彼女のところへ来た。しかもその日が初対面。今無職だと言ったら、この仕事に興味ない?彼にも話しておくよと言われ、濁しておいたけどこんな繋がり方もあるんだなあと面白かった。

彼女に何が好きか聞かれたので答えたら、ちょうどそのことで困っていたんだと言われ、手伝ってきた。自分の行動で人が喜ぶかどうかはあまり関心が無いけど、人のために自分が好きなことをするのはとてもわくわくする。しかも対価として色々もらってきた。

不安や期待で結末を決めずにいると楽しいかもしれない。