Asleep on a sunbeam

世界=内面なんだって

気づき続ける

あーまたしても難しく考えていたかもしれない。
思考や感情に気づくようにしていても、
「無意識な自分」でいつの間にか生きてしまう。
全ての人を愛することは今の私には必要ではないな、たぶん。
とにかくこれまで通り恐怖や不安に気づき続けることだ。
気づいたらそこに留まってみる、観察する。
それと私は感傷的になるのが好きだったのかもしれないな。
前回の記事、消そうと思ったけど過程として今は残しておこう。

こんな感じでこれまでの意識と新しい意識が行ったり来たり。
でもはっきり分かったのは、全ては内面に尽きるということ。
今幸せになればいいんだ。というか幸せなんだからそれに気づけばいいんだ。