読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

爆発から至福まで

この1ヶ月のうちに、内面で変化が起きたようです。

セドナメソッドは地道に続けていたものの停滞を感じていて、それが2月初めに爆発しました。泣きながら物を投げたり古い辞書を床に叩きつけたりして、「あ~30過ぎてこんなこと良くないな」とどこか冷静に思いながらもやめることができませんでした。数日後、職場の先輩と昼食をとっている時も、感情が抑えられなくてぼろぼろ泣きながらラーメンを食べました。愚痴を言う私に、先輩は「いい本貸してあげる」と言って翌日貸してくれました。が、驚いたことにそれは引き寄せ関係の本だったんです。職場で高く評価されている先輩はとても理論的で現実的な考えをする人で、男性的だなと感じるくらい。だからビジネス書とか啓発本かなと思っていたんだけど、「目に見えない力って大事だよ」って。

セドナメソッドをやるくらいだからもちろん(?)引き寄せの本は何冊か読んだことがあったし、実際それを知った頃(大学1~2年)はうまくいっていましたが、「気分を良くする」ことにいつの間にか抵抗を感じるようになっていました。でも先輩が貸してくれたことで、「ああやっぱりそうなのか」って読む前に腑に落ちました。

その後Amazonで「ニュー・アース」を購入し(表示されるのを見るたび気になっていたけど避けていた本)、そのレビュー欄で東大六郎という人のサイトを知り、一気に読みました。いわゆる外部的な「成功」と言えるものは何も実現していないのに、それらに書かれていることのほとんどは、「知る」というより「確認する」という感じでした(常に実践できているわけではないです)。加えて、泉谷閑示という精神科医の本を2冊読んだら更に、頭の中で思い込みが泡のように消えていって、ただ安堵感と至福が広がっていきました。

それ以来、外部的な変化は何もないのに「ただ幸せ」な感じになる時間が増えています。外出時や仕事中は苛々することもあるし、ふと気づくと苦しい思考に縛られていることもあるけど、例えば散歩中ただ歩いているだけでとても温かい至福の状態になったりします(ついにおかしくなったのかな?)。寝る前の時間も何もしなくとも至福です。今はこんな状態です。サブタイトルを変えようと思います。