仕事とお金について解放

この一年、だいぶ仕事ができるようになったと思う。長時間人の中で過ごすことへの不安もほとんど感じなくなって(苦手だなあとは今でも感じる)、他部署の仕事で県外のイベントに参加した時はやりがいと楽しさをとても感じて生きてる実感が湧いた。解放をして、ずっと引け目を感じていた正規雇用ではない今の状態は「自信が無いから正規じゃない方が気が楽」という思いが叶っているんだと分かった。それもだんだん気持ちが変わってきて、最近もう少しお金を得ることができるんじゃないかと、それを望んでもいいんじゃないかと思うようになってきた。上司に「普段正職員より仕事してくれてるのに、みんなボーナスで浮かれている時に寂しくないか。職員になるつもりはないのか」と言われたことが心に残っていて、私はお金についても自分に与えることを許可していなかったんだと思った。今の職場でずっと働きたいとは思わないけど、もう少し前に進めそうかな、でも怖さもあるな、というところを行ったり来たり。