読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緊張感の解放

連休は解放をメインにゆっくり過ごそうと思う。セドナメソッド本の第2部に取り組んだら解放が進む進む。本を買って随分経ってから読み進めるのは珍しいこと。読書で知識を得ることが好きだから、興味のあるものはまず一通り読んでみるのに。でも地道に続けて、じわじわと効果が感じられて、やっぱり解放は体験するものだと思った。

職場や人前で感じる緊張感をようやく受け入れて解放できるようになったら、快適に過ごせる時間が増えた。緊張感に苛々したりひどく疲れることもあるけど、そういう日もあって良いと許す。喉がつまって声が出にくくなる頻度も心なしか減ったような。認めるとこんなに楽、そして受け入れると消えるのが本当に不思議。